1. 給湯器のトラブル110番
  2. 対応エリア
  3. 調布市

調布市でお湯が出ない給湯器の交換に年中無休で対応

湯張りや追い焚きができない、水温がぬるい、水もお湯も出ないなどトラブルで故障してしまった給湯器の交換、取り付け工事の業者なら当店にお任せ。工事費、処分費、本体代金込みの分かりやすい価格と他店に負けない給湯器本体の特別価格がポイントです!マンション、戸建て住宅問わず取り付け設置工事に調布へ出張致します!

ノーリツ
リンナイ
パロマ

当社の強みはココ!

調布市でのガス給湯器交換施工例

調布市ノーリツの給湯器へ交換

ご依頼内容

ご依頼の内容は「昨晩給湯器が壊れてお湯が出なくなりました。ホームページを見て安く案内が出ていたので電話しました。」とのことでした。 当社ホームページをご覧になっていただけたとのことで、早速お話を伺いました。 現在お使いの型番もお電話でお伺いし、問題なく作業ができることを確認しました。 お電話をいただいた翌日の朝一番からの作業となりました。 当日はあいにくの雨でした。台風が近づいてきていましたので降ったり止んだりしていました。 作業中、外した配管に雨水が入るのを防ぐため、ブルーシートを屋根代わりにし作業を進めました。

ノーリツ GT-2050SAWX-2へ交換

マンションのルーフバルコニーでの作業となりましたので、雨との戦いでした。 見事作業が終わると同時に雨も止みました。 作業自体は問題なく終わりました。壁掛け用の給湯器を設置台を用いて地面に置くタイプの給湯器でした。 動作確認も無事に終わり、片付けの時にもうひと苦労ありました。 高層階での作業でしたので、エレベーターで荷物を運ぼうとしたところ、運悪く点検中のプレートが貼ってあり、外した給湯器や思い工具を階段で下ろしました。 いい運動になったと思います。

担当者からのコメント

お客様より、今回は迅速な対応で助かりました。他社では時間がかかると言われたのです本当に助かりました。とありがたいお言葉を頂きました。この度は当社にご依頼いただき、誠にありがとうございました!

給湯器選びはここがポイント

ガス・石油か、お使いの種類を確認

給湯器にはガスを使ってお湯を沸かすタイプと、灯油を燃料にお湯を沸かす石油給湯器(ボイラー)があります。石油給湯器は火力が高く、冬場の凍結が多い寒冷地で主流となっています。ガス、石油どちらにも、従来型では捨てていたエネルギーをうまく利用し、少ない燃料でたくさんお湯を沸かすことができるエコジョーズ・エコフィールというエコタイプのシリーズがあり、これらを選択することで毎月かかる光熱費を賢く抑えることができます。

給湯器の機能を選ぶ

給湯器には【給湯専用】【オート】【フルオート】と3つのタイプがあります。給湯専用タイプは蛇口からお湯を給湯し、設定した水位になったら蛇口を閉めるといった機能は少なくシンプルなタイプです。オートタイプは湯張りから保温、追い焚きまですべて自動で行う機能がついています。フルオートタイプはオートの機能に加えてたし湯まで自動で行います。また追い焚きもボタンを押す必要はなく、人の入浴を自動で感知して行いますのでほとんどリモコンの操作は必要ありません。

給湯器の号数を選ぶ

給湯器の号数とは、1分間に水温+25℃のお湯を沸かすことができるお湯の量をさします。たとえば20号の給湯器なら、1分間に25℃+水温の温度のお湯を20リットル沸かすことができるというわけです。同時にお湯を使用することが少ない単身なら16号、2人なら20号が最適ではないでしょうか。反対に、キッチン、お風呂など複数個所で一度に使うお湯の量が多い4人以上の家族は24号がおすすめです。

調布市の給湯器交換対応エリア

入間町/上石原/菊野台/国領町/小島町/佐須町/柴崎/下石原/深大寺東町/深大寺南町/深大寺北町/深大寺元町/仙川町/染地/多摩川/調布ケ丘/飛田給/西つつじケ丘/西町/野水/東つつじケ丘/富士見町/布田/緑ケ丘/八雲台/若葉町

お問い合わせの前に

給湯器の選び方

お電話から設置までの流れ