1. 給湯器のトラブル110番
  2. 対応エリア
  3. 亀岡市

亀岡市で給湯器を格安交換[ノーリツ・リンナイ最大81%OFF]

ガス給湯器、瞬間湯沸かし器、風呂釜の交換や取り付け工事は亀岡市の給湯器トラブル110番へ。経年劣化による給湯器の故障や不具合、配管の水漏れ、リモコンのエラーや電源が付かないなど様々なご依頼をお受けしております。受付は365日年中無休で最短即日出張工事対応、お電話やメールやラインアットにて本体代金や処分費、作業費など全てを含むわかりやすい見積り料金をお伝えいたします。

ノーリツ
リンナイ
パロマ

当社の強みはココ!

亀岡市でのガス給湯器交換施工例

ご依頼内容

給湯器から水が漏れている。とても古い給湯器なので交換をお願いしたい。

ノーリツ GS-1600C-1に交換

亀岡市にある景観の素晴らしいマンションで給湯器を交換させて頂きました。もともと取り付けられていた給湯器が珍しいものだったので、同等機種とパイプシャフトの扉も用意していきました。パイプシャフトの扉を交換しなければ排気筒がうまく外に出ず、扉を閉められなくなってしまうので新しい扉への交換も必須状況です。元はパーパスですが、今回はノーリツ製品からGS-1600C-1を選定しました。あまり担当する機会のない壁組み込み型の機種でしたが、取り換え用の専用返還金具も梱包されていたので確認しながら1つずつ作業を進めると、何のこともない普通の給湯器と同じように作業を終えることが出来ました。

担当者からのコメント

今回は少々珍しいタイプの給湯器でしたが、問題なく完工できてよかったです。これまで膨大な量の給湯器を交換させてもらっていますが、まだまだ勉強することもたくさんありますね。他社さんに断られてしまった案件でも何度も解決してまいりましたので、珍しい給湯器の交換依頼も是非弊社におまかせください。

給湯器の選び方

故障したガス給湯器を交換する際、今使っている給湯器の能力に問題が無ければ後継機種もしくは同等品をお選びいただくと今までと同じようにお湯を使っていただけます。しかし、追い焚き機能を追加したい、2か所で同時にお湯を使うとお湯に勢いがなくなる、機能が下がってもいいからなるべく交換費用を抑えたい等の場合には給湯器の見直しが必要です。

号数とは

ガス給湯器が1分間に作ることのできるお湯の量は「号数」で表示されています。号数は数字が大きいほど給湯能力が高くなり、家庭用では16号、20号、24号が主流です。16号なら1分間で16リットル、20号なら20リットル、24号なら24リットルのお湯が1分間に使えるということになります。しかし、給湯能力は水温の高い春夏を基準に計算されているため、家の複数個所で同時にお湯をたくさん使うなら、水温の低い冬場に合わせて大きい号数を選ぶことをおすすめします。

追い焚き機能

追い焚き機能がついた給湯器は「ふろ給湯器」と呼ばれ、フルオートとオートの2種類があります。両者は共通して自動お湯はりと自動追い焚きの機能がありますが、フルオートはさらに水位検知付き自動足し湯と自動追い焚き配管洗浄の機能も搭載されているのです。追い焚きの配管は汚れが付着しやすいのですが、残り湯を排水する際に清潔なお湯を流すことで配管の壁に付いた汚れを押し出し細菌の増殖を抑えることが出来ます。

給湯器のメーカー

ガス給湯器は主にノーリツとリンナイとパロマが人気です。基本的な性能はどのメーカーにも違いはありませんので、ご希望のメーカーが無ければ給湯器の機能やご予算などからお客様にぴったりな製品をご案内いたします。給湯器トラブル110番ではパーパスやTOTO、ナショナルやハーマンなど全てのメーカーの給湯器交換に対応しております。

光熱費の節約ができるエコ給湯器

省エネ型の給湯器は燃料を効率的に使ってお湯を沸かすことができ、ガスならエコジョーズ、石油(灯油)ならエコフィール、電気ならエコキュートと燃料によって製品が異なります。省エネ給湯器は内部構造が複雑ですので本体価格や設置費用が従来型の給湯器より高くなりますが、燃料の消費を減らすことが出来るので毎月の光熱費が安くなります。給湯器の平均寿命は10年で、通常3年程度使えば差額が回収できるため長い目でみるとお得になるのです。

お問い合わせの前に

給湯器の選び方

お電話から設置までの流れ