1. 給湯器のトラブル110番
  2. 対応エリア
  3. 入間群三芳町

給湯器の交換が三芳町で超特価!エコジョーズなど最大81%OFF

リンナイやノーリツやパロマやコロナなど人気メーカーの給湯器を激安価格、工事費や処分費すべてコミコミのお得なセット料金でご案内します。故障したガス給湯器の交換、省エネ型のエコジョーズやエコキュートへの買い替え、暖房熱源機の設置ほか幅広い施工に対応。三芳町エリアは最短即日工事が可能となっております。

ノーリツ
リンナイ
パロマ

当社の強みはココ!

給湯器の種類と、それぞれのエコタイプについて

ガス給湯器

ガス給湯器は都市ガスやLPガス(プロパンガス)を燃料にしてお湯を沸かします。都市ガスとプロパンガスでは対応している機種が異なりますので、交換の前にご自宅のガス種が何かを把握しておきましょう。現在発売されているほとんどのガス給湯器は瞬間式となります。瞬間式は配管に通した水を熱交換器で加熱してそのままシャワーや蛇口から使うため、専用タンクが不要でお湯切れの心配がありません。

省エネ型のガス給湯器はエコジョーズで、ガスの消費を減らして効率的にお湯を沸かすことが出来ます。タンクやエンジンが不要なため、エコ給湯器の中では比較的安価でもあります。

石油給湯器

石油給湯器は灯油ボイラーとも呼ばれ、北海道など寒冷地で使用されることが多い給湯器です。寒冷地では主に室内に設置されています。燃料である石油(灯油)はガスと比較して安いですが、石油が減ると補充する手間がかかります。石油給湯器は水道直圧式と貯湯式の2種類があります。オススメは水道直圧式で、ガス給湯器でいうところの瞬間式となります。貯湯式より高い水圧でお湯が使えるため本体から離れた場所への給湯も可能となります。貯湯式は給湯器本体の貯湯槽に溜めた水を加熱して保存します。内部部品が腐食に強いステンなので、地下水などを利用した湯沸かしには最適です。貯湯式は水道直圧式への交換がおすすめですが、古い配管では水道圧力に耐えられないため配管の取り換え工事も同時に行う必要があります。

省エネ型の石油給湯器はエコフィールといい、水道直圧式と貯湯式それぞれでエコフィールシリーズが発売されています。

電気給湯器

電気給湯器は専用タンクに水を溜め、電気代の安い深夜に加熱して保存します。ガスや石油を使用しないためランニングコストが安く済む点に魅力があり、アパートやマンションなど賃貸で使われることが多いです。

電気給湯器のエコ商品はエコキュートですが、エコキュートは電気だけでなくヒートポンプを使った湯沸かしを行います。ガスや石油などの燃料は不要で、空気の熱とわずかな電力でお湯を沸かすため光熱費が群を抜いて安くなります。しかし、ヒートポンプユニットとタンクをセットで設置しなければならないため、導入費用が高額で設置場所の確保も必要です。

三芳町でのガス給湯器交換施工例

ご依頼内容

昨日の残り湯にお湯を足そうとしたら、水しか出なくなっていた。しばらくしたら直ったけど、メーカーに連絡したら今の給湯器はもう部品を作っておらず修理ができないそうなので、早めに交換してほしい。

ノーリツのGQ-1616WX-FFAからリンナイのRUX-V1615SFFUA-Eに交換

給湯専用のガス給湯器を三芳町のマンションで交換させていただきました。PS内の上方排気二重管の給湯器で、約17年使用されていたそうです。配管類とガス管を本体から外し、排気管を抜きながら本体を外します。新しい給湯器を同じように壁に取り付けます。既存機種より縦寸法が短かかったため、給水管と給湯管は新たに増設しています。この機種はパネル前面にリモコンが付いているので、取り外してカバーで塞ぎました。

担当者からのコメント

ガス機器は長時間ガスを連続使用した場合、ガスメーターが危険を察知し、安全操作が作動して供給を止めるシステムになっています。今回もしばらく放置してしまった後に気付いたということで、もしかしたらそのような状態だったのかもしれません。最初に調査に伺った時は正常に作動していました。しかし、既設機種は耐用年数の10年をかなりオーバーしていていつ壊れてもおかしくない状況。また、お客様は以前の給湯器交換でなかなか工事予約が取れず何日も銭湯に通うことになり大変だったらしく、いい機会だからと交換したいとおっしゃってくださいました。

給湯器の寿命

10年ごとの買い替えがおすすめ

給湯器の耐用年数は約10年で、この期間を過ぎるとメーカーは後継機種や新商品の発売に伴い修理部品の保管を終了します。設置環境やお湯の使用頻度によっては15年を超えても正常に使える場合がありますが、修理は不可能となるのです。お湯は入浴や洗い物などで毎日使うものですので、給湯器が完全に壊れてから交換となると数日間お湯が使えず不便な思いをする可能性があります。特に故障トラブルが急増する冬はどこの業者も予約が取りにくい状況となるため、耐用年数である10年を目安に交換がおすすめです。

リモコンが故障した場合

リモコンにエラーコードが表示されたり、頻繁に電源が落ちる、電源が入ったり入らなかったりするといった症状でお困りではありませんか?リモコンも給湯器本体と同じで、一般耐用年数(寿命)は10年です。リモコンだけ交換したい方もおられますが、リモコンに問題がある場合は本体の交換時期も近くなっているということです。別々で交換せずにまとめて交換することで余計な工事費や作業代金が発生しませんので、基本的には給湯器本体とリモコンは同時に買い替えることをおすすめいたします。

お問い合わせの前に

給湯器の選び方

お電話から設置までの流れ