1. 給湯器のトラブル110番
  2. 対応エリア
  3. 武蔵野市

武蔵野市でリンナイやノーリツの給湯器を格安で交換いたします!

吉祥寺、武蔵境など武蔵野市で給湯器を交換するなら、ノーリツやリンナイ製品が激安価格最大81%オフ、工事費や処分費すべてコミコミの超特価セット料金の給湯器交換のトラブル110番におまかせください。お湯が出ない、お風呂が沸かない、リモコンにエラーが表示された、電源が入ったり入らなかったりする等の故障や不具合の症状でお困りでしたら、ガス機器と水道設備のプロが最短で即日や翌日に現場へ出張いたします。弊社担当の工事は全て無料の10年工事保証付き、選べる年数の商品保証などアフターサービスも充実。据置型や壁掛型、上方排気や後方排気ほか各種PS設置タイプにも対応可能ですので、戸建てやマンションやアパートや店舗、複数台の交換や給湯器の全戸一斉取り付けもおまかせください。人気のエコジョーズや暖房熱源機、給湯専用機など取り揃えております。

本体最大81%オフのキャンペーン中 ノーリツ
リンナイ
パロマ
お電話はこちら
無料の工事保証は10年

武蔵野市でのガス給湯器交換施工例

武蔵野市ノーリツの給湯器へ交換

ご依頼内容

弊社コールセンターにて勤務してもらっているオペレーターの自宅給湯器が故障したとの事で交換させて頂きました。 もともとは給湯暖房機能付き給湯器が付いており、床暖房と浴室乾燥が使えるタイプの大きい給湯器でしたが浴室の換気扇を修理した際に浴室乾燥暖房が使えなくなっている事と床暖房も必要ないとの事で高温水供給式給湯器への交換を行っています。

リンナイ RUJ-V1611T MC121Vへ交換

給湯暖房器から高温水供給式給湯器に交換するとかなり小さくなるので配管類の延長と金枠の加工が必要になる場合があります。
今回は15センチほど本体が小さくなっていますので給水管、給湯管、風呂配管全て延長しています。金枠の加工は必要無かったのですがマンション備え付けのパイプスペースの穴に合わず、排気筒が穴の中心に出るように細工する必要がありました。
取り付け後確認するとちゃんと中心から排気筒が出ており、見た目にも良いです。

担当者からのコメント

台所リモコンの取り付け部分に分厚いタイルが貼ってあり、既存のリモコンは両面テープで貼っているだけの施工でした。今回は挟み込み金具を加工してきっちり取り付け出来ています。

給湯器選びのポイント

まずは自分にあった号数が重要です

給湯器の号数とは、【水温+25℃のお湯を1分間に何リットル使うことができるか】というお湯の量を表しています。単純に16号の給湯器の場合なら16リットルで、24号なら24リットルとなります。号数が大きいほどパワーが強くなり、台所やお風呂など色々な箇所でストレスなくお湯を使用することができます。ただし水温の下がる冬場は1分間に使用できる湯量も少なくなりますので、号数を選ぶ時は注意が必要です。

10号の給湯器

機能はかなりシンプルで、ほとんどが給湯器専用機となります。台所など、おもにスポット給湯用として使用されることが多いです。

16号の給湯器

フルオート・オートタイプの多機能モデル、エコジョーズタイプがあります。給湯のパワーは、おもに一か所での使用のみで快適に行うことができる程度です。複数個所での使用が考えられる場合は20号~を選択する方が良いと思います。

20号の給湯器

水温が極端に低くなる真冬以外なら、お風呂とキッチンといった2ヶ所同時使用でも快適にお湯を使用することができます。2人から4人くらいのご家庭なら丁度だと思います。

24号の給湯器

水温がかなり下がる真冬でも年間通して快適にお湯を使用することができます。冬場の朝シャワーを使用していたら急にお湯の勢いが弱くなってきた、ということもなくなります。現在2人家族でも今後増える予定があるなら20号ではなく24号にする方が無難かもしれません。

28号の給湯器

業務用、または大家族向けの給湯器です。キッチン、浴室のほかにもう1ヶ所使用しても十分にお湯を使用することができます。

オートとフルオート

オートタイプ、フルオートタイプの給湯器が最近では主流となっており、給湯専用タイプはあまり見かけなくなってきました。オート、フルオートの共通機能として、自動お湯張り・オートストップ、自動追い焚きなどがあります。フルオートタイプはさらに人の入浴を感知して自動でたし湯、保温などを行います。リモコン操作の必要がありません。また排水時に自動で配管を洗浄する機能もついていますので、見えない配管の汚れが気になる、いつもきれいなお湯に浸かりたいならフルオートタイプの給湯器がおすすめです。

武蔵野市の給湯器交換対応エリア

吉祥寺本町/吉祥寺東町/吉祥寺南町/吉祥寺北町/境南町/御殿山/境/桜堤/関前/中町/西久保/緑町/八幡町

当社の強みはココ!

お問い合わせの前に

給湯器の選び方

お電話から設置までの流れ