1. 給湯器のトラブル110番
  2. 対応エリア
  3. 富田林市

富田林市で給湯器の交換や取り付け《最大81%オフ》

寺池台、藤沢台、喜志など富田林市で給湯器を交換はおまかせください。リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパスなどの国内メーカー品を激安超特価価格・工事費や処分費すべてコミのお得なセット料金でご案内します。人気の省エネタイプのエコジョーズやエコキュートの設置、エコウィルからの交換工事、暖房付き給湯器の買い替えなど幅広く対応しております。

ノーリツ
リンナイ
パロマ

当社の強みはココ!

給湯器の選び方

追い焚き機能のオート、フルオートの違い

追い焚きは、湯船のお湯が冷めた際に再度温めなおしが可能な便利機能です。家族の人数が多いご家庭や、長湯好きの方にはおすすめの機能の一つと言えるでしょう。追い焚き機能が搭載された給湯器にはオートとフルオートの2種類があります。

オート

オートは基本機能の浴槽へのお湯はりと追い焚きが自動となります。機能がシンプルですのでフルオートより定価で1万~1万5千円ほど本体料金が安くなります。

フルオート

フルオートはお湯はりと追い焚きに加えて足し湯と配管クリーンが自動。フルオートはセンサーで浴槽の湯量を検知するため、足し湯やお風呂の沸かしなおしの際にはお湯を入れすぎて溢れる心配がありません。配管クリーンは残り湯を排水する際、追い焚き配管内に新しいお湯を勢いよく流して洗浄します。追い焚き用の配管の壁に汚れが蓄積すると細菌にとって繁殖しやすい環境となるため、アトピーやニキビといった肌トラブルを防止したい、免疫力の低い小さいお子様や高齢のご家族がいるならフルオートがおすすめです。

号数の違い

給湯器の号数は、「1分間に水温プラス25℃のお湯を何リットル出すことができるか」を表しています。一般家庭用は16号、20号、24号の3種類です。16号なら1分間に16リットルのお湯が使えるということで、20号なら20リットル、24号なら24リットルとなります。
シャワーを1分間使うと約12リットルのお湯が出ますので、シャワー単体での使用が予想される1人暮らし・単身世帯なら16号を選ぶと年間を通して快適にお湯が使えるでしょう。シャワーに合わせて台所でのお皿洗いの機会がある2~3人暮らしなら20号、更に洗面所での給湯や追い焚きなどお湯をたくさん使う4人以上の家族構成なら24号がおすすめです。

毎月のコストを節約するなら

省エネ型の給湯器は従来品より少ない燃料でたくさんのお湯を作りますので、光熱費が節約できます。給湯量が多いほど節約効果が高くなるため、同居人数が多い・お湯の使用量が多いご家庭ほど導入がオススメと言えます。
省エネ給湯器の種類は燃料ごとに分かれており、ガスならエコジョーズ、石油(灯油)であればエコフィール、電気ならエコキュートです。エコジョーズはガス代が高額になりがちなLPガスの地域の方なら、特に高い節約効果が期待できます。通常の都市ガスにおいてもガス代が安くなりますので、故障した給湯器を交換する際にエコジョーズを選ぶご家庭は増えています。エコフィールは主に寒冷地において屋内に設置して使用されることが多く、導入することで石油代の節約はもちろん石油補充の手間も少なくなるでしょう。エコキュートはオール電化に合わせての交換取り付けがおすすめで、導入費用は他の省エネ給湯器より高額ですがランニングコストは群を抜いて安くなるという特徴があります。

富田林市でのガス給湯器交換施工例

ご依頼内容

給湯器の交換見積りでお伺いさせて頂きました。現場は保育園で給湯器が3台付いておりその内の1台が排気漏れの症状が出ていて使用出来ないとの事でした。初めは給湯器3台共交換見積りでしたがやはり不具合のある給湯器だけの見積りでお願い致しますとおっしゃられました。他社様の見積りと比較させて頂きご連絡させて頂きますと一度ご検討されておられましたが一番対応が良かったのでお願い致しますとご依頼頂きました。

NORITZ GQーC3222WZー1へ交換

給湯器交換をさせて頂きました。32号タイプの業務用給湯器でしたのでかなりの重量でした。給湯器本体はスムーズに取り付け出来ましたが即湯ユニットの新設にかなりの時間をかけてしまいました。と言うのも即湯ユニットには付属として逃がし弁、減圧弁が必要らしく別売品でした。しかも規格が決まって要るのでNORITZの工場まで引き取りに行きました。配管工事は上手く行きましたが工事の時間がかかってしまったのでお客様にご不便かけてしまいました。

担当者からのコメント

給湯器交換はなるべく既設の商品の後継モデルを使用するのが理想です。メーカー等を変更すると作業に時間がかかることが多くなるかと。即湯ユニット交換には必ず逃がし弁が必要なので注意しましょう。

給湯器トラブルの原因と対策

凍結を防止する

配管の凍結によってお湯や水が出なくなるというトラブルは、寒冷地だけでなく比較的温暖な地域においても発生します。外気温が下がり寒波の影響が予想されるなら、給水管や給湯管に保温対策を講じることで凍結による配管の破裂や水漏れを防止できます。配管には基本的に断熱材を巻き付けますが、寒冷地では配管用のヒーターの使用もおすすめです。

給湯器の周辺には十分なスペースを

ガス給湯器の給排気口を塞いでしまうと、お湯の加熱するための炎の燃焼に必要な酸素がうまく供給されず、不完全燃焼や火災事故を引き起こす可能性があります。また、排気には微量の硫黄成分が含まれているため、排気が滞留して給湯器の本体に付着、給気口から吸い込まれてしまうと機器の劣化原因となります。
屋外に給湯器を設置する基準として、給湯器の周囲にフェンスや塀やブロックなどの障害物を置かず前方600mm、側方と下方150mm、上方300mmの空間が必要です。隣家との距離が近く空気の通りが悪い場所にしか給湯器を設置できないケースもありますが、その場合は本体の排気口に排気カバーを取り付けることでうまく排気を逃がすことが出来ます。

富田林市の対応エリア

青葉丘/旭ケ丘町/粟ケ池町/梅の里/嬉/毛人谷/彼方/かがり台/加太/川面町/川向町/甘南備/喜志/喜志新家町/喜志町/北大伴町/木戸山町/楠町/久野喜台/甲田/向陽台/小金台/五軒家/寿町/金剛錦織台/金剛伏山台/西条町/桜井町/桜ケ丘町/佐備/清水町/昭和町/新青葉丘町/新家/新堂/須賀/高辺台/谷川町/通法寺町/廿山/津々山台/寺池台/常盤町/富田林町/中野/中野町/中野町東/中野町西/楠風台/西板持町/錦織/錦織北/錦織中/錦織東/錦織南/錦ケ丘町/東板持町/平町/伏見堂/伏山/藤沢台/不動ケ丘町/富美ケ丘町/別井/本町/緑ケ丘町/南旭ケ丘町/南大伴町/宮甲田町/宮町/美山台/山中田町/山手町/横山/龍泉/若松町/若松町東/若松町西

お問い合わせの前に

給湯器の選び方

お電話から設置までの流れ